忍者ブログ
クラリネット奏者 青山映道のブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の練習中、ひょんとした事から、ベルギー留学中に受験したマルクノイケェルヘェンのコンクールで観たザビーネ・マイヤー’生徒の息継ぎを真似してみた(-.-) 今までも何度と 何かその仕草に意味が有るのかと思って真似した事があったんだけでも (´~`)な感じで… でも昨日は 新しい感覚が(*'o'*)!?
楽器を演奏する為に息を吐いている時は、肺周辺の筋肉を複合的に使って 肺を収縮→安定した空気を供給 が行われている訳であって、その筋肉の緊張を解いてやれば 空気を吸おうという意識をせずとも 自然に肺の中が空気で満たされる って事なんですかな(=^・^=)
balletのポジション(多分 1のポジションだと思うんですが…)の時の様に 両肘を外側に少し張る感じ で胸を開放すれば良い訳ですよ{{ (>_<) }}
その感じで演奏すると 自然に才能に満ち溢れたフルーティストの如く身体が使える様に成れるんですな\(◎o◎)/!先月の 楽器の持ち方に続き、息の吸い方… 今まで何をどう演奏していたのか…{{{{(+_+)}}}} まるでギャンブル…(>_<)
シッカリ身に着く様にトレーニング頑張ろーっとぉ\(`o'")

写真:いつも練習している母校の部室です(*^_^*)



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/13 DSLR-A850]
[11/08 あゆはる]
[12/25 ゆうな]
[12/17 TeT]
[12/16 ふみ]
プロフィール
HN:
Terumichi Aoyama
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
カウンター
忍者ブログ [PR]